Chrome、Firefox、IE、Opera、Webブラウザ徹底比較(Win版)

Web ブラウザ界で名をはせる Internet Explorer, Google Chrome, Firefox をソフトニックのグローバルチームが徹底比較、その結果を発表しました。

今回の検証項目は「起動スピード」「メモリ使用量」「Web パフォーマンス(ページの表示スピードとクオリティ)」です。4 GB のメモリを搭載した Windows 7 Ultimate(64-bit) の PC でそれぞれの Web ブラウザを検証した結果がこちら。

起動スピード部門1位:Firefox

※最初のプログラムとして起動する場合(コールドスタート)、一度起動した状態から再度起動する場合(ウォームスタート)で、単一のタブを開く時間と11個のタブを開く時間をそれぞれ検証
(動画はウォームスタートで11個のタブを開く様子です)

メモリ使用量部門1位:Firefox

※単一のタブを開いた場合、20個のタブを開いた場合、20個のタブを開いた後で19個を閉じた場合のメモリ使用量をそれぞれ検証、使用量が少ないほど高評価

Webパフォーマンス部門1位:Opera

※JavaScriptパフォーマンスに焦点を当てた「Peacekeeper」、ブラウザの総合的なパフォーマンスを診断する「Browsermark」を検証ツールとしてそれぞれ利用

以上のテストの結果から検証チームは

Firefoxをベストブラウザ

とした上で、以下のように続けています。

「最終的なブラウザ選びは、訪れるWebサイトやブラウザの使用方法などユーザーのニーズに依存します。最高のブラウザとは自分に合って役に立つブラウザのことです。実際、各ブラウザの美学や追加できる拡張機能、他サービスとの統合、ユーザビリティなど多くの考慮すべき要因があります。このような理由から私たちは、皆さんの選択の手助けになるような最もベーシックで必要な基準だけを比較しました。」

記事の発表後、見事栄冠に輝いたFirefoxからは喜びのコメントがツイートされていました。

今後も引き続きアップデートによってそれぞれのブラウザのパフォーマンスがどう向上したかを検証していくとのこと。11月には、Firefox 36、Google Chrome38、Opera 25(予定)、Internet Explorer 12 が出揃うので、次のレースではこれらのエントリが期待されます。

次回のレース結果が届き次第、速報をお伝えしていきます。

原文はこちら
Softonic’s Browser Comparison: Head-to-head with Chrome, Firefox, IE and Opera(英語サイト)

テストを行った PC 環境などについてはこちら
Measuring browser speed for Softonic’s Browser Comparison(英語サイト)

●エディター Sayaka Nagashima

アプリやクラウドを利用して、もっとミニマルな生活ができないか模索中。ライフハック系ネタのほか、脱出ゲームやタイムマネジメントゲームにも並々ならぬ情熱があります。中庸がモットーです。

Twitterアカウント:https://twitter.com/sajakasoftonic

Sayaka Nagashimaの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan



FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
https://www.facebook.com/softonic.jp



iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール


コメントをロード中